A HARD DAY'S NIGHT A面③

2018/03/30 12:54
ツイート

ぼちぼち
ちょうどよいペースな気がしてきた

#5 And I Love Her
ポール曲
邦題は
あれ
ない

なんだよ
タイトルつけんの飽きたか

エレキギターなし
ドラムなしのボンゴ

ポールの趣味が
だんだん通りはじめの
さよなら
ロケンロー

うーーーむ

思い入れがない


#6 Tell Me Why
ジョン曲
ジョン版オールマイラヴィング的な
ひどく
アレンジがかぶる
なもんで
ポールのベースも
ジョンのギターもゴキゲン

ゴキゲンとゆーか

なんか
とりあえず
わぁーーーーっ!!!
って
録って
終わったな
これ

もう
歌もコーラスも
バランバランで
わぁーーーーっ!!!
って

雑で
雑で
いいね
これ

ジョン曰く
わあ
アルバムに入れる曲が足りない

慌てて書いた

でしょうね

ステキ


#7 Can't Buy Me Love
ポール曲
売れ線

相変わらず
ポールの声が太くて心地よい

ハイハットが
がっしゃんがっしゃん言ってて
心地よい
ハット抜けたとことのメリハリが
また
心地よい
あんまり
ハイハット閉じて
チッチッチッチッ言ってんの
好きじゃないんだ

ところで
前回のアルバムを

もう
なんでもいいから
とりあえず
金くれ

つってジョンが締めたあとに

愛は金じゃ買えない

きたポールさん

これがもう

いいわよね


金だ金だと
表向き言いながら
愛と平和を叫び
アメリカ政府から
出禁くらった
ジョンさん



金じゃないよね!
愛だよね!

言いながら
版権ビジネスに目覚め
ビートルズのヒーローだった
バディホリーやらの
曲の権利を買い漁り
人の曲で
荒稼ぎを始めた末
マイケルジャクソンに
版権ビジネスは儲かるんだぜ
とか
どや顔で入れ知恵した挙げ句
マイケルに
ビートルズの曲の権利を買収された
ポールさん

いいね

ポールさんとマイケルのくだり

ビートルズストーリー内では
親切でマイケルに教えてあげたのに
裏切られて
自分達の曲の権利を
奪われた
的な
飼い犬に手を噛まれた的な
論調で語られがち



マイケル物語では
ポールからアイディアをもらい
じゃあ
一番儲かる版権、
つまり
一番売れてる音楽は?

考えたマイケルは
あ、ビートルズじゃん

気付いて
ビートルズの版権を買うことにした
という
一休さん的な
コロンブスの卵的な
論調で語られがち

ほんと
当たり前なんですけど
片方の言い分だけ聞いて
怒り始めるパターン
気を付けた方がいい
ツイート

A HARD DAY'S NIGHT A面②

2018/03/29 12:48
ツイート

これ一人でやってるより
メガネと酒飲みながら
だーーっとしゃべってたら
そこそこオモロイと
思うのよ
ビートルズに興味なくても
ってゆーか
途中ほぼビートルズ関係なかったりするし

#2 I Should Have Known Better
ジョン曲

邦題 恋する二人
時代感

そーいえば
ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!は
水野晴郎命名だった


シベ超ね
シベリア超特急

あるいは
いやーー、映画って、ホンっトにいいですね

おじさん

時代感

ジョン曲
だが
だが
ジョンさんて
斜に構えた
わかりやすく
尖った
ドライな
たぶん
普通に会ったら
ちょっと怖い感じで
緊張しそうな
タイプだと思うんだけど

どんなテンションで
こんな曲書いたのか

邦題 恋する二人が
しっくり来るくらい
なんか
底抜けの浮かれ曲

ボーカルを
ダブルトラッキングで
二重に録ってるが
歌い回しズレてたり
雑でいい

ジョージのギターソロが
雑でいい
ってゆーか
よくこれで
オーケーにしたなこれ

アレンジが
雑でいい
誰も何もしてない
…よくこれでオーケーにしたな

とにかく
ジョンの声が
カッコいいから
いい


#3 If I Fell
ジョン曲
の一部ポール

ほぼ二人のハモり

邦題 恋に落ちたら
邦題ブームか
恋ブームか

コーラス絡みで
転調がやたら多く
ハモりがややこしくて
とても
ステキ

転調って
こうやって使うんだって

使ってるコードが少なくて
単純な曲に思われて
ナメられそうだから
とりあえず転調する
とか
最後に盛り上がるアレンジを
思い付かないから
最後のサビとりあえず転調する
とか

そーゆー
意味のない転調
反対

あと
この曲は
Aメロというか
歌い出しのメロディ

一回しか出てこない

潔くて
とても
いい


どうしても
このメッセージを伝えたいから
とか言って
最後のサビを
10回繰り返すとか
反対
要点まとめろってんだ


このブログはどーなんだ




#4 I'm Happy Just To Dance With You
ジョージ曲
邦題
素敵なダンス

邦題ブームか

でも
邦題あってよかった

原題覚えらんない

ところで
ジョージ曲
の中でも
あたしこれ
結構好き

ジョンのカッティングがキレキレ
オーっオオー!とかいうコーラスもステキ
途中のやたら浮いたタムタムは
…多分邪魔

ってゆーか
リマスター版で
更にタムタムでっかく入ってて
もう
なにこれ

あと
例によって
ポールのベースが
ゴキゲンすぎる

またお前か

なんとゆーか

ジョージボーカルだと
リードギターが不在になるので
俺がメロディ弾かなきゃ!と
ポールが張り切るのか

あるいは
本人も
ジョージの曲ナメてた
旨の話をしてたので
俺が何とかしないと
ヤバいだろと
ポールが張り切るのか

そんな気がする

なんとゆーか
あたしが
とりあえず
弾きまくっとこうと
なにも考えずに
とりあえず弾きまくってる時と
同じ匂いを
感じる

なんとゆーか
ほら
たまに
まきじょーが
延々同じ譜割で
パワーコードだけ弾いて
サボってるときとか

へい!
ツイート

A HARD DAY'S NIGHT A面①

2018/03/28 12:51
ツイート

なんつっても
おれ
このCDなくしたまんま
しーばらく
聴いてない



全体的に
好きなんだよ
これと次のアルバム

#1 A Hard Day's Night
ジョン曲
というか
このアルバム
ジョンがすげえ張り切って
ジョンばっか

がしかし
いわゆるサビだけ
ポールが唄う

作ったはいいが
キーが高くてジョンが歌えなかったから


いうことに
なってんだけど
いやーー
そんなことねえだろ

ずーっと
思ってんだけど

どっちにしても
サビ前にポールのコーラスが乗っかり
サビでバトンタッチして
ポールの歌い終わりにかぶせて
ジョンがまた歌い始めるのが
バキバキカッコいいので

元々コーラスグループ好きの
お二方なので
なんか
誰かが似たようなことやってて

あれカッコいいじゃん
俺らもやろうぜ

くらいの
ノリな気がする

実際
バトンタッチした方が
圧倒的にカッコいいし

Deep Purpleとか
CREAMとか
リッチーコッツェン時代のMr.Bigも

やっぱ
みんな歌うって
いいわよね


あとは
ギターソロ
ジョージが作ったはいいが
弾けなくて
テープのスピード遅くして
録った


この曲
そんなエピソードばっかじゃんか

これはでも
この曲の
最初に録ったテイクとか聴くと

ああ

弾けてない


そのあと
ライヴではちゃんと弾いてたらしい


あとは
イントロの
コード

当時から
だーれも
何弾いてんのか
ハッキリわからず

耳に自信のある腕利きミュージシャンとか
音楽の専門家から
音声解析マシンまで登場して
いい大人たちが
ずーーーっと
議論

あたしが
楽譜買ってた時代は
Gsus4だったり

あたしはなぜかDsus4だと思ってたり
メガネは
なんつってたっけな
とにかく、
それ違くね?

言ってたり


議論の変遷を読んでたら
90年代まではGsus4派が
主流だったらしい

って
曲出たの1964年だぞ
おい


ビデオの映像
ジョンとジョージの手元見たら
Fadd9押さえてね?
ってのもあり

もう
結局なんなんだよ

そんななか
2000何年かに
生前のジョージが
なんか
流行ってるからって
チャットに登場して

ファンからの質問に

Fadd9弾いてたよ


ぶっちゃけた


そんなんもあり

ギター二人とも
Fadd9
ポールはD

今のところ
正解と
されてるらしい

ほれみろ
ベースD弾いてんじゃん

sus4とか
どーでもいーんだよ
とにかく
ベースは
Dの音弾いてたんだって

と思って

改めて
聴いたけど

ベース
Gな気がすんだけどな

イントロの音のまま
歌弾き続けてる気がすんだけど


まあ

うん


なんでもいいじゃん
ツイート

A HARD DAY'S NIGHT

2018/03/27 12:54
ツイート
こんなん始めたことを
後悔した



この嫌がらせとしか思えないジャケット
めんどくせえな
もう
3コマ目くらいから
描く気がしない

ジョージが後ろ向いてんのとか
まじ感謝しかない

これあれだぜ
多分
自称ファンからは

なんでジョージ様のお顔が
写ってないんですかー

とか
クレームがついたんだろう

うるせえよ
後で描くのめんどくせえからだよ


何目線だ


ということで
サードアルバム

映画のサントラだ

過密スケジュールで
どこに行っても
ファンの群衆に
押し潰されて
身動きもとれず

そんなアイドル時代の
ファブフォー
すんげえ四人組という意味の
ファビュラス・フォー
の略

ファビュラスフォーって

叶姉妹が
フォー!!


とにかく
そんな叶姉妹の日常を

じゃねえや
ビートルズの
ドタバタハードな毎日に
密着!して
トップアイドルの
日常を解き明かす

フィクション

フィクション
フィークション!

花粉が飛んでるな

本人が
本人の日常を演じる
フィークション

なんだそれ

つまるところの
ライヴ前の緊張!
を演じる

スタジオでの
息のあったやり取り
を演じる

ファンが来た!
逃げろ!
を演じる

ファンは本物使ったみたいなので
ホントに結構やばかったみたいだけども

情熱大陸の
ヤラセ


そして映画のタイトル
ハードデイズナイトは
そんな
過密スケジュールの撮影に
ゲンナリしたリンゴが

It's been a hard day
あーもう超キツいんだけど今日

's night
の夜だ

dayというと
1日と訳すけども
その1日ってのは
日が沈んで1日が終わる
感覚で
dayは
日中
日没まで

から
たとえば
今日の夜、は
today's nightって
今日の日没前の夜
ちょいおかしくて
tonightだ


it's beenは
it has beenで
また
現在完了形だ
だから
ハードなのは
まだ継続してる

ので
リンゴは
あーまだまだ超ハードな日中
と口走り
つーかもう夜じゃん
と気付いて

あーまだまだ超ハードな日中の夜




わけわかんねえ

なに言ってんだリンゴ



聞いてたジョンも思った

なにわけんかんねえこと
言ってんだリンゴ

そのまま面白がって
曲にした

ところで
それはそーとして
邦題がまた
ヒドイんだこれ

日本上陸
ア・ハード・デイズ・ナイト
題して!

ビートルズがやって来る!
(  ̄ー ̄)ノ!(  ̄ー ̄)ノ!(  ̄ー ̄)ノ!

顔文字変換で破壊力が増した

違う違う

ビートルズがやって来る!ヤァ!ヤァ!ヤァ!


なんだそれ

もう

なんか
そのへんが
ロック後進国の
センスかと
微笑ましいなと

思ってたが

よくよく考えたら
そもそも
この人たち
イェー!イェー!イェー!だけで
何百万枚も
レコード売ってんだから


かわんねえじゃん
ツイート

WITH THE BEATLES B面③

2018/03/26 12:53
ツイート

一曲入りきらなかった

#14 Money
カバー

ストーンズとかもカバーした
名曲

これは
名曲

愛だなんだ言うけど
わかった
とりあえず
金をくれ
俺が欲しいのは
金だ
金をくれ
金をくれ



終始
金をくれと

歌う
ジョンレノン
ステキ

あと10年もしないうちに
ラヴアンドピース
とか歌ってんだからもう


ラヴアンドピース
広めんのにも
金がいるんだって

イントロのピアノのリフも
かっこいいし
とにかく
ジョンレノンの
叫びが
いい

怒鳴り系にしても
結局ポールのがパワーあるし
迫力出るんだけど
ポールのシャウトが
ひたすらぶっといこん棒だとしたら
ジョンのは
釘大量に打ち込んだバットみたいな

やー
これは
絶対ジョンのがいいんだ

とにかく
金くれ
ってのも
ジョンのがいいんだ

なんか
ポールがやると

笑えない匂いが

やー、
そして
二枚目のアルバムが
終わったとこで

若干
この企画を
後悔してる

詳細は
後日
ツイート

WITH THE BEATLES B面②

2018/03/25 13:23
ツイート

さて今日で終わるかな

#11 I Wanna Be Your Man

do you wanna build a snowman?
とか
あれもタイトルは
Do you Want To build a snowman
だったかの

want to が wanna
とか
going to が gonna
とか
got to が gotta
とか

案外
教わんなかったりするよね

特に
gotta
なんて
英語の授業とか英会話で
習った記憶がない

I've got to ~
を大幅に縮めて
I gotta

I have to~
みたいな
~せなあかん!

ということで
I wanna be your man

お前の男になりたい

ヴォーカルはリンゴ

おお!!
男の子の話をしたがっていたリンゴも
遂に
男になりたくなったか

ん。

っていうことは
やっぱ
リンゴは
男じゃなかったのか

という
書いたのはジョンとポール

悪意を感じる一曲

歌詞も酷い

もう
サビなんて
I wanna be your man × 4

終わり

いや、それ以外も
ほとんど
I wanna be your man

なんでそんなしょーもない

元々
売り出し中のローリングストーンズが
ビートルズに
曲を書いてくださいな
と頼んだ

ジョンとポールが
え~~
じゃこんなんどう

その場で
パパっと
これを作って
あげた

適当か

適当だったんだろう

だって
ジョンもポールも
自分で歌ってないもん

ところで
このパパっと
曲を作っちゃった光景を見て
ミックジャガーも
キースリチャーズも
すげえ!と感動して
作曲を始めた
って
逸話になってるが

・・・
う~~ん

「あ、作曲ってこんなもんでいいんだ」

「人にやらせるとロクなことにならんわ」
って
とこなんじゃないのかと


#12 Devil In Her Heart
カヴァー
またガールズグループ
しかも
ぜんっぜん
売れてないやつで
本家はこのシングル一枚で
売れずに
解散したらしい

なんでそんな曲知ってんだこの人たち

しつこいが
ガールズグループの曲なので
元曲は
Devil In His Heart

男の心の中に悪魔
って
なんかさ
結構魔王級の
マジで
邪悪なヤツをイメージすんだけど

Devil In Her Heart
になると
途端に
小悪魔ぐらいの

差別はんた~~~いい!!!



#13 Not A Second Time
ジョン曲

ロックンロールなんて
やかましい
あんなの音楽じゃない
という時代に
音楽評論家ウィリアム・マンさんが
この曲の音楽的構成を

オーストリアのクラシックの大作曲家
グスタフ・マーラーの
「大地の歌」を彷彿とさせるのであります

とか記事に書いて
ちょっと
風向きが変わった

わ~~~
ジョンすげえ!

「何それ?ただのロックンロールだよ」

あたしも同感なんだ
どこがそんなに
音楽的にいいのか
よくわからんので

wikiさんとかで
何を褒められたのか

探すが
日本版wikiさんが
既に
意味不明

意味不明って
難しすぎて不明じゃない

全部書くのも長いので
一つ切り抜くと

「最後のイオリアン・ケイデンスも非常に自然」

イオリアン
・・・

ん。
スケールとかモードの話で聞くやつ?
ミクソリディアンとかの兄弟でしょ?

・・・
イオニアンのこと?
エオリアンの方?


ケイデンスも
cadence
英語読みは
ケイデンスだけど
音楽の話してんなら
カデンツ
のこと?


これは
あてにならん。


英語版のwiki見たら
もうちょい詳しくちゃんと
マンさんの話から
そのあとの専門家の補足まで
詳しく
書いてあった

それもあてになんのか

とにかく
ざっくり

Gメジャーのキーで
最後
ドミナントのD7から
トニック、Gで解決したいところを
Emで終わらせてる
ところが
イイ

・・・
それ今
全然ありがちなんだよな
そりゃ
どこが特殊?って思うわな

当時はそんなにみんなやってなかった
ってことかな


ところで
GのキーでEmなので
エオリアンでした

デロリアン

エ~~イドリア~~~ン!!!


ジョンさん
この話
先々もず~~っと
蒸し返されたようで
「だから、何それ?エオリアン?
 どっかの鳥かなんか?」

この
「どっかの鳥」っていう
ジョークも
原文
They sound like exotic birds.
だが
だが

訳をどっかで
読み違えたんだろうな

どっか外国の”島”?
・・・exotic islandに
なってる
記事が
結構見つかった。

もう
あてにならん
ツイート

WITH THE BEATLES B面①

2018/03/24 19:38
ツイート
土日は昼営業やめたのか


B面

#8 Roll Over Beethoven
ビーソヴン?
ベートーヴェン
発音も
割とそのまま
ベイトーヴン

スペルを見るに

ヴェートーヴェン
ではないんだよ

ベートーヴェン
が正しいのな
めんどくさいな

ほーれほれ
転がせベートーヴェン
ベートーヴェンをぶっとばせ

リズムアンドブルースに
どっぷりやられちまって
もう

ベートーヴェンって
ロケンロー
って曲

とか言ってたのに
いつのまにやら
ギターがどんどん歪んで
ロックンロールが
ヘヴィメタルになって
超クールとか言って
ベートーヴェン弾くように
なってんだから
世話ない
ベートヴェンに謝れ

ロックンロールの御大
チャックベリー船長の
カヴァー

ヴォーカルはジョージ
元々
チャックベリー船長は
ジョンのアイドルで
ジョンが歌ってたが
ジョージに譲ったらしい

もう
ギターも延々ロケンローで
やっぱ
いいなあ
チャックベリー

関係ないけど
伝説の海賊
キャプテン・ジョニー・B・デップの父
ローリングストーンズのギタリスト
火拳のキースが
チャックベリーの楽屋に入って
勝手にギターいじって
チャックベリーにぶん殴られたらしい
ヨーホー

そりゃそうだ
キース
って
キース本人も

よく考えりゃ
どこぞの馬の骨が
俺の楽屋に忍び込んで
ギター触ってたら
俺だってぶん殴るわ

わかってんじゃん。


どーでもいいけど
キースリチャーズは
ジョニーデップの父親じゃねえぞ

映画の話だかんな

って

この
注釈いるの?



#9 Holld Me Tight
ポールの歌が
上手いよねこの人
あとなんか
この曲だけやたら音圧がすごい
あと展開が
シンプルすぎて

以上


#10 You Really Got A Hold On Me
お前に身も心も捕まって虜にされる
って感じか

ところで
タイトルが
You Really Got~
だったり
You've Really Got~
になってったり



どっち?

ちなみに
歌詞では
サビの最後に2回
タイトルが出てくるんだが
1回目が
You've really got a hold on meで
2回目が
You really got a hold on me

1回目が現在完了形
2回目が過去形

現在完了形は
経験だったり継続だったり
を表現するので

この場合
継続
「あれからずっと」
的なニュアンスか

なので
(あれからずっと)お前の虜にされてる

かな

過去形はの方は単純に
過去の出来事の話
なので
お前が俺を虜にした



続けて

もうずっとお前の虜なんだ
お前が俺を虜にしたんだ

これをね
「've」
だけで言い分けたんだね


わ~~~
ちゃんと
使い分けてる

・・・
なんかうっかり
タメになりそうなこと
言ってしまってる気がする


ところで
文脈的と言うか
時系列的には

You really got a hold on me
You've really got a hold on me

にした方が

あの時お前が俺を虜にした
それからずっとお前の虜なんだ

って
しっくり
わかりやすく
流れるけど

それじゃ
ただの
日記なんだよ


ちなみに歌の冒頭は

I don't like you
but I love you

俺はお前が好きじゃない
好きじゃなくて
愛してる

やっぱ
使い分けてる~~~

・・・
びみょう


カヴァー
元ネタは
スモーキーロビンソン&ミラクルズ!

スモーキーロビンソンて
また
なんか
特殊能力持った海賊みたいな

海軍だっけ

とにかく
スモーキーロビンソンは
ジョンのアイドル

ジョンも
歌詞
こだわるもんねえ


まあ
とにかく
歌詞って
ちゃんと
考えられてんだよ

ってゆ~と

細かすぎて気づかんわww
何そのどーでもいい自己満足乙ww



あら、あなたは彼のこの
細やかな機微に気づきませんので?
可哀そうな方 オホホホホ



どっちもどっちね
ツイート

WITH THE BEATLES A面②

2018/03/23 12:36
ツイート

なんか間が空いた
まあぽつぽつやります

#4 Don't Bother Me
ジョージ詞曲 歌
ついに来たジョージハリスンの曲
ジョンとポールが
ザクザク曲を書き始めて
そっちに喜びを見出だすなか
ジョージさんはあまり
作曲に興味なかったのか
もっぱらカバー曲を
つーか
やたら他の二人が曲書いてきて
次これ、次これ
ってやってくるから
書いてもびみょーだったのかもね
実際
ジョージさんが
本腰いれて書き始めても
あとの二人あんまり取り合ってくれない
とジョージも文句言ってたし

ポールもポールで
「せっかくジョージが書いたなら
 一曲は入れてあげなきゃって思ってた」

うーー
ん?

後年この言い種は自分で反省してた
「その考え方自体がジョージのこと見下してたよね」
わかってんなら
いいね

ところで
そんな雰囲気もありので
ある日
地元のホットなバンドを紹介していた
情報誌マージービートを
創刊した
って
今のフリーペーパーの走りみたいなね
ちゃんと売ってたみたいだけど
とにかくそれを作ってた
美大時代のジョンの友人から
「ジョージ、曲書かんの?」
と言われたから
書いた曲

ここ
ポイントだ
テストに出る

youも曲書いちゃいなよ
って言われて書いた曲

タイトルは
「ほっとけ」

バザーは
バザール的なバザーじゃない

最初それだと思って
「俺を売らんでくれ」って
曲だと
思ってた

botherは
迷惑かけるとか
煩わせるとか
邪魔するとか
そういう意味だ

うるせぇ
ほっとけ
俺の邪魔すんな


そういう曲

ジョージさん
あとあと
空港で待ちぼうけ食らってるときにも
待たせたやつに宛てて曲書いたりしてる

この曲結構好きなんだけど
本人嫌いらしい

ところで
前のアルバムからなんだが
ってゆーか
この先ずっとなんだが
ジョージが歌う曲
ポールのベースが
やたら
音数多い

うん
なーーんとなく

わかるよポール


#5 Little Child
ジョン
曲は、
うん
うん

全部録り終わってから
ジョンがハーモニカを重ねたと思われ
ぜーーったいに
手持ち無沙汰で
とりあえず
ずっと吹いてた

わかるよ
ジョン

あたくし
大体毎度それやって
こーめーに
消される

たとえば
アクセントに
鐘の音
入れようと
鐘を録音し始めたら

一曲通してずっと
鐘が鳴ってたりする

そういうの
よくないと思うの


#6 Till There Was You
ミュージカル曲かなんかのカバー
歌ポール

これは
イイ
すげえイイ

さすがミュージカル
もう
このへん選ぶ辺り
ポールはとうに
ロックンロールを棄ててる
だからの
先々
ポールの曲は
メロディしっかりしてて
イイ
にも関わらず
ロックンロール歌わせたら
結局一番ゴツいとこも
イイ
この人
ほんと
ワケわかんない
あと
ジョージのガットギターが
いい


#7 Please Mr.Postman
カバー
カバーって
カーペンターズのカバーじゃない

元々マーヴェレッツという
また
ガールズグループの曲

戦地に赴いた恋人からの
手紙を待ってる
ねえ、郵便屋さん、
あたし宛のお手紙、
ないの?
あるはずよ!
ないの??
ねえ!待って


そうこうしているうちに
郵便屋さんと
恋が芽生え

ない
そこまでは
この曲のなかでは
ない

元々女の人の曲なので
お手紙フロムマイボーイフレンド

お手紙フロムマイガールフレンドに
書き換えてる

ポストマンは
ポストマンのままなので

いやあ
ビートルズの方は
郵便屋さんと
恋は芽生えないだろう

ところで
ジョンの歌がイイのと
何より
リンゴのドラムの
ビートが重いというか
気だるいというか
うるさいし
のおかげで
ビートルズバージョンは
そんなに
古臭くない

マーヴェレッツのオリジナルバージョンは
もう
まあ
オールディーズ感バリバリで
それはそれで
いい

カーペンターズのは
ちょっと
このあと
昭和のアイドルとか
GSとかが
さんざんこんな感じでやるので
うん
時代

結構ドラムのせいだと
思うの

カーペンターズ
好きだけど

これは
ちょっと
いいや

これ
リンゴじゃなくて
当時のウマイ人
みたいのが叩いてたら
カーペンターズみたいに
なってたんだろうなと
ツイート

Smoke on the water

2018/03/22 12:22
ツイート
With a tear,you can feel your pain
With a cigar,you can ease your pain
With a guitar,you can release your pain

以前僕がBeastというバンドで
ギターを弾いていた頃の話だ。
ある日、ヴォーカルの太一が
自身の喉に気を遣い禁煙を決意した。
もしも今後一度でも、
タバコに火をつけることがあれば
メンバー全員を居酒屋に連れて行き
代金を全て支払うという。
そう言って彼は愛用していた
100円のガスライターを
勢いよくゴミ箱に向けて放り投げ、
床に転がした。
持っていたライターがつかず
しばらくカチカチとカリカリしていた
ドラマーのヒロシはこれ幸いと
そのライターを拾い上げ
満足げにタバコに火をつけた。

ガスライターとは便利な代物である。
タバコに火をつけられるだけでなく
冬の河川敷で凍えればいつでも焚火ができる。
長い人類の歴史で、炎を満足に起こせずに
どれだけの数の我々の祖先が
その尊い命の灯を風に散らせたかを思うと
タバコと焚火の煙に涙が止まらない。
あといつでも花火ができて子供は大喜び。
あと停電があれば灯りになる。
見通しのない真っ暗闇の将来を一寸先に
灯りとなるライターを打ち捨てた
彼の決意はいかばかりだったか
想いを馳せるとひどく胸をうたれ
僕は頑張れと彼の肩を強く叩いた。

ところで現実はタバコのようにほろ苦い。
禁煙を決意した彼を除く、
僕を含めたほかのメンバー3人は
音楽家である以前に愛煙家であった。
火のないところに煙は立たぬのかもしれぬが
火があれば間違いなく煙は立つ。

打ち合せの最中も打ち上げの最中も
彼以外はみなタバコを片手に
酸素と窒素と煙を
絶えず肺に取り込む。
移動中の車でも
ステージで燃え尽き眠りに落ち
彼がその身を古びたシートに
どっぷりと埋める傍ら
タバコを片手に眠る僕らは
燃え尽きた灰とまだ燻る火種を落とし
古びたシートにぽっかりと穴をあけた。

ステージの裏、控室にそびえるのは
山積みのファンレターではなく
山盛りの吸い殻で
周囲にある大小9つの火口は
溌剌と活動中の火山よろしく
周囲で絶えずせっせと
不快な匂いの煙を吹く。
本番中の演出で
ステージ上に機械で作り出す
人工的なスモークに比べ
我々が吐き出すそれは
人の手が加わることで
不規則で有機的で躍動感に満ち
控室はステージよりもはるかに幻想的だった。

この状況に、日に日に
ヴォーカリストもいらだちを募らせる。
山盛りになった灰皿の中腹から
誰かの消しそこねた吸殻で
煙が上がろうものなら
それは口論の狼煙となり
彼は度々声を荒げ僕らに怒声を浴びせ
彼は度々喉を傷めた。

今思うに
彼が喉の保護の為にすべきは
ガスライターを持ち歩くことをやめるのではなく
ガスマスクを持ち歩くことだったのだろう。

実際一度、彼は
自身の正当な防衛と、静謐な抗議のため
楽屋にマスクを着けてきたことがある。
大きなマスクで
顔の下半分の3つの吸気口を覆い楽屋に入ると、
上から覗く2つの目で僕らを一瞥し、
入口の近くに陣取った。
さて、事情を呑み込まない
マネージャーが楽屋に入ってきて、
マスクをしながら眉をしかめる彼を見つけると
風邪を引いたものと理解し
彼の自己管理の甘さを強い口調でなじった。

遠巻きに灰皿を囲んでいた僕らは
煙越しにその顛末を眺めていた。

数日後
バンドは
音楽性の不一致を理由に解散した。

あれから長い月日が経った。

当時の彼の処遇を思うと
胸が痛み
少し涙を流し
タバコに火をつけ
ギターを爪弾く

一滴の涙で、人は痛みを実感し
一本のタバコで、人は痛みを癒し
一台のギターで、人は痛みを解放する


いや。
フィクションですよ。
ただの読み物ですよ。

だいたい。

このご時世にこんなやりとり
大炎上だよな。


言いつつ

これ
案外
バンドなんかじゃよく
ありがちなんじゃないかい。
ツイート

間一髪だ

2018/03/21 23:59
ツイート
あ~~~あぶないあぶない

穴空くとこだった

さんざん飲んで
日付変わらん前に
帰って来たのも
なんか
若干
癪に障るけども

ケータイなしで
この寒空に
終電逃すのは
なんか
命取りな気がする

あぶないあぶない

っつ~~か
寒すぎんだよ
何があった



ケータイが
人を
傲慢にしてんのも
また

危険を感じると
謙虚なもんだ
ヒトなんて

あとあれだ

今卒業式ブーム
真っただ中だけども
Facebookだなんだ

そんなんで
繋がってる感じになってるから
いつでも連絡取れるしー
感で

なんか
そんなにバイバイ感ないけど

あれだよな

リストに名前が
つらつら
載ってるだけで

全然
関わりませんね

誰か
アクティヴな人が
今度飲もうぜ~~~
みたいに
言い出して

よっぽど
気が乗ってなけりゃ

飲みませんもんね



ほんでもって
真面目に
これ
書いてんのも
また
なんか

なんだかな

ああ

寒いさむい

寝よう
ツイート

最新公開動画